diary

sore graceless oaf

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

次の予定とか

まだ一応「雑談レベル」って言うことで書こうとは思いますが。
とりあえず秋M3が終わって、今後のソアーさんの予定です。

春色々ごたごたがあってドタキャンしてしまったプリムローズですが、11月のプリム5の参戦は見送らせていただきます。
理由は、M3直後で作品が間に合わないことと、仕事で暫く自宅にいない日々が続くので、場合によってはまたドタキャンになる可能性が極めて高かったからです。

なので、この先どれだけ続けていただけるかわからないイベントですが、今回は見送ることにしました。
この先、うまいこと参加できるといいのですが……

というわけで、次回の参戦予定イベントは、冬コミです。受かれば。
今年の夏コミで落選食らっているんで、連続はないとは思いますが、ソアーさんには残念ながら前例(05年冬、06年夏連続落選)があるもので、油断は出来ません。

んで、次回の作品は、今回のM3でVOCALOIDをいじったまじんがなんと初音ミクを買ってしまいました。それをいいことに次回は初音ミク中心音源です。少なくともMIEZAはメインで歌わないことが決定です。
これで行く、ということだけは確定していますので、タイトルも決まっています。

「ミクにハラスメント」

はい、石投げないでください。

元々、VOCALOIDに向いていない楽曲ばかり作ってるソアーさん。次回はミクのイメージからかけ離れた楽曲ばかりをやろうという趣旨。ですが収録曲は原則過去作品からのリテイクです。ギターも録音しなおします。
一応「第一目標」として収録曲も決まっています。

M1 ディストーテッドハルヒズム
M2 just my song for you
M3 After Fate

第一目標というのは、製作の進捗によって収録曲が変わるという意味で、製作が前倒し気味で進めば、新曲を含めて収録曲を増やしていく方針です。

冬コミの合否が判ってから正式なアナウンスをしようと思いますが、今はまだ「雑談」ということで。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/09(火) 01:11:55|
  2. コラム

M3お疲れ様でした。

無事、今年の秋M3が終わりました。
新作及び頒布物を購入してくれた皆様、スペースに遊びに来てくれた皆様、ありがとうございました。
今回お隣になったtakrockers!!様、Singer Song Writers様、そしてM3準備会様、お世話になりました。

次回のイベントもよろしくお願いします。


  1. 2007/10/08(月) 23:08:40|
  2. コラム

混沌ノスタルジア(頒布終了)

混沌ノスタルジアジャケット
M1:メンタルカオス
M2:lovestock!
M3:路地裏失墜症候群
M4:dizzy side
M5:[She saw | was reH]
M6:迷宮ファンタズム
M7:just my song for you
M8:月光纏いて麗しく
M9:nostalgia

■クロスフェードデモダウンロード■

今回のコンセプトはタイトルどおりであり、ここで言う混沌とノスタルジーとは作品の世界観ではなく、この作品そのものの構成を指す。
すなわち、この作品の楽曲群をひとつの作品として纏める「メンタルカオス」と「nostalgia」というインストゥルメンタル曲があるものの、各楽曲はそれぞれに個別の世界観を持ち、歌詞内容も隔世願望を唄ったものから「MIEZAが影響を受けたゲームをイメージした」歌詞まで、各楽曲につながりはなく、さらに音楽面でも、VOCALOID導入曲や、かつてsore graceless oafが製作した初期楽曲の完全改修を施した曲が楽曲の半数近くを占めるなど、ジャンルもポップロックから某バンドを髣髴とさせるヴィジュアル系的なサウンドなど、様々な要素を織り込んだものになっている。特にMIEZAが信奉してやまない「マブラヴ」の月詠真那様をイメージしてつくりあげた大作「月光纏いて麗しく」は一聴の価値あり。

単純に楽曲を楽しむだけでなく、作品にちりばめられた様々な思惑を推察する楽しみも内包したつくりになっている。
  1. 2007/10/08(月) 16:00:00|
  2. 作品

M3-2007秋(第20回即売会)

会場・大田区産業プラザPiO (大展示ホール)
スペース・E10

新作
混沌ノスタルジア
  1. 2007/10/08(月) 11:00:00|
  2. イベント参加履歴

混沌ノスタルジア曲紹介・そのさん。

ついに紹介最終回です。

□just my song for you
これはjunxに収録されている「再生願望」がベース……というよりも、「再生願望」のベースになった曲のリメイクといったほうが正しいです。原曲の雰囲気で「再生願望」で確定したメロディを踏まえて作り直しました。
「再生願望」は当時ハマっていたgoatbedの影響を色濃く受けたデジタルポップアレンジになってましたが、元々はVIVEさんの影響をもろに受けた曲でして、ダウナーで重々しい曲調となっています。
ちなみに、イントロのフレーズをシンセに頼んだのはまじんのアイデアだったんですが、実は一分以上に及ぶ早いアルペジオをMIEZAが弾ききれなかったというショッキングな事実は隠蔽するべきでした。

歌詞は実は今回の楽曲の中では個人的には「月光纏いて麗しく」と同じくらい気に入ってます。

□月光纏いて麗しく
今回一番力を入れた曲。だって月詠様ですもん。
アレンジはとにかく幻想的でロックなものを目指したら思い切りLUNA SEAになってしまい、途中からDejavuだと思って作ってました。
歌詞は前半は月詠様からみた冥夜、後半は冥夜からみた月詠様と言ったないようになってます。
この曲を作って良かったと思います。だって月詠様だもん。
はやくオルタードフェイブルの続きがやりたいです。

□nostalgia
今作の終わりを示す曲。だけど、完全な終わりを感じさせるようなものにはしませんでした。


というわけで、曲紹介終了。
M3当日に配るチラシの裏には最近でしゃばり始めたマスコット四人組が解説を行うみたいです。
良かったら、そっちも読んでみてください。こき下ろされてるから。
  1. 2007/10/04(木) 00:32:03|
  2. コラム

混沌ノスタルジア、あきばお~で取り扱い開始!

イケ子(以下い):はいはーい! 皆様こんばんわー、イケ子です。
ソレ子(以下そ):……こんばんわ。
い:今日はすごいお知らせがあります! なんと、「混沌ノスタルジア」を「あきばお~」さんにてショップ委託していただけることになりました!
そ:……何が起きた?
い:なんとですね、試聴曲を聴いてくれたあきばお~の担当さんがメールをくれたんです! メールを見たMIEZAとまじんさんは夢じゃないかと思ったそうです! あきばお~様、そして試聴曲を放送していただいたBLACK ANGEL様、本当にありがとうございます!
そ:……奇跡だ。
い:そういうことで、「混沌ノスタルジア」、M3終了直後の10月8日16時より委託頒布開始です! 皆様、よろしくお願いします!

あきばお~ウェブサイト

そ:……私達に中の人などいない。
  1. 2007/10/03(水) 21:39:10|
  2. ニュース

混沌ノスタルジア曲紹介・そのに。

こんばんわ。
忘れないうちに曲紹介第二弾です。

□dizzy side
実は今回のアルバムは「初期のあんまり目立たない楽曲のリメイク」という側面をもっていまして、今回歌もの7曲のうち、純粋な意味での新曲は1曲しかありません。この曲を含め、5曲は原曲が過去に発行した音源に収録されています。ただし、単なるリテイクであるlovestock!以外はタイトルも歌詞も変更し、原型を殆ど留めていない、まさにリサイクルな状態になっています。
dizzy sideはJUNXという最初期音源集に収録されたオーバーシュートリグレットという曲を基にしていますが、ベースのフレーズこそ名残が残ってますが、雰囲気からして別の曲になっています。原曲は俺が叫んでるだけだし。
歌詞についてはまずタイトルが浮かんで、そこから歌詞を考えました。
まんまあのディズィーをイメージしています。
じゃなんでMEIKOさんを使わなかったのか?
それは俺が歌いたかったから。
あ、石投げないで。

□[She saw | was reH]
この曲はもともとネガティヴファクターフェスタ用に製作して、ショボイ事情から歌詞を書く前に収録が見送られてた作品です。
んで、またショボイ事情から今回収録されることになりました。
その際に歌詞をつけたんですが……こんな内容になってしまったのは夏コミで買った同人誌の影響です。元ネタは聴いてわかるようにアレです。もう多くは語るまい。

□迷宮ファンタズム
この曲はsoredisx01に収録したボーナストラック、メイキュウノオンナという曲がベースです。元々は洗脳探偵をイメージして作った曲なんですが、そういう経緯があったせいかリメイクした今回は歌詞が結局月姫になってしまいました。
個人的にはイントロでうっとり。
作った奴がこんなこと言っちゃいかんか。


混沌ノスタルジアの曲紹介は次回で最後の予定。
  1. 2007/10/01(月) 01:45:35|
  2. コラム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。