diary

sore graceless oaf

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

混沌ノスタルジア(頒布終了)

混沌ノスタルジアジャケット
M1:メンタルカオス
M2:lovestock!
M3:路地裏失墜症候群
M4:dizzy side
M5:[She saw | was reH]
M6:迷宮ファンタズム
M7:just my song for you
M8:月光纏いて麗しく
M9:nostalgia

■クロスフェードデモダウンロード■

今回のコンセプトはタイトルどおりであり、ここで言う混沌とノスタルジーとは作品の世界観ではなく、この作品そのものの構成を指す。
すなわち、この作品の楽曲群をひとつの作品として纏める「メンタルカオス」と「nostalgia」というインストゥルメンタル曲があるものの、各楽曲はそれぞれに個別の世界観を持ち、歌詞内容も隔世願望を唄ったものから「MIEZAが影響を受けたゲームをイメージした」歌詞まで、各楽曲につながりはなく、さらに音楽面でも、VOCALOID導入曲や、かつてsore graceless oafが製作した初期楽曲の完全改修を施した曲が楽曲の半数近くを占めるなど、ジャンルもポップロックから某バンドを髣髴とさせるヴィジュアル系的なサウンドなど、様々な要素を織り込んだものになっている。特にMIEZAが信奉してやまない「マブラヴ」の月詠真那様をイメージしてつくりあげた大作「月光纏いて麗しく」は一聴の価値あり。

単純に楽曲を楽しむだけでなく、作品にちりばめられた様々な思惑を推察する楽しみも内包したつくりになっている。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/08(月) 16:00:00|
  2. 作品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。