diary

sore graceless oaf

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冬コミ最新作!

こんばんわ、じー子です。
冬コミも間近となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は冬コミ新作のクロスフェードデモが完成しましたので、お知らせさせていただきます。

■アガナイノハナ
クロスフェードデモ

まずは、「アガナイノハナ」のご紹介です。
今作は、ネット声優としてご活躍されている天乙准花さんをヴォーカルに迎え、ソアージーオーとして最も思い入れの深い「アガナイノハナ」を歌っていただきました。
この曲は最初のバージョンが完成した当初から女性ボーカルを待望されていた曲であり、過去にMIEZAさんが歌われたバージョンをはるかに上回るエモーションを感じさせる曲に仕上がっています。
また、カップリングの「路地裏失墜症候群」も天乙さんのロックなヴォイスが炸裂し、さらに激しい楽曲となっております。
これまでMIEZAさんがヴォーカルを務めていた時代からソアーを聴いていてくれている方はもちろん、今までMIEZAさんのヴォーカルで敬遠されていた方にもお奨めの一作となっております。

■ミクにハラスメント
クロスフェードデモ

続いて、もうひとつの新作、「ミクにハラスメント」の紹介です。
こちらは巷で絶大な人気をお持ちの初音ミクさんに、ソアーの激しい楽曲を歌っていただいたらどういうことになるのか、という実験作でございます。
ソアージーオーは以前より人手不足のためにVOCALOIDとしては初音さんのお姉さんにあたるMEIKOさんの力をお借りしてたりしましたが、今作ではすべての曲を初音さんにお願いしました。
そのため、収録曲はすべて既存曲であるにも関わらず、MIEZAさんの歌ったバージョンとは違った面を見せております。

初音さんの歌われる曲の中では、おそらくかなり珍しいジャンルになると思われますので、興味のある人は是非お聞きになってみてください。

新作は後もう少しで完成するとの事です。
ジャケットも後もう少しで発表できますので、後もう少しだけお待ちください。
それでは、失礼いたします。お相手はじー子でした♪

スポンサーサイト
  1. 2007/12/19(水) 02:47:30|
  2. ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。