diary

sore graceless oaf

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひとまずこちらでお知らせ

トップページでの発表はちょっと後回しにさせていただきますが、夏コミの情報です。

ソアーは今回の夏コミも落選しました。
今年の春M3といい、素敵な世界になったもんだ同人音楽界。

なんてことは置いといて。

まぁ、ソアーとしてはコミケ落選しましたが、楽曲を提供させてもらっている「独り咲きクロッカス」さんがめでたく当選されてますので、そちらのスペースで委託と言う形で参加させて頂こうと思っております。

ひとつのサークルの終わり方としては、しまりのない終わり方ですが、まぁこれはこれとして。

細かいことが決まったらまたお知らせします。
  1. 2009/06/08(月) 00:39:37|
  2. コラム

過去の作品を振り返る(その1):soredisx01 low-limited brain works

日記のペースを上げるため、活動終了をいいことに過去に作った作品を振り返ろうという企画でございます。
皆様におかれましてはどうでもいい話かもしれませんが、まぁお付き合いいただけると幸いです。



と言う訳で、ソアー記念すべき第一作、soredisx01 low-limited brain worksです。

活動開始当初は、オリジナルと版権モノを取り混ぜてやっていこうという心積もりだったのか、作品に連番をつけようとしてこんなタイトルになっています。
その目論見は、次回作で早くも瓦解するわけですが……

内容としては、Fate/stay nightをネタにして、その少し前に出ていたイメージアルバムの曲のアレンジを入れています。

音質面としては、何もかも解らぬままひとりで作業を進めたため、非常に酷いものになっています。
コンプやEQの使い方など何一つ解っていませんでしたし、そんなもんですからノイズ除去の方法すらわかりませんでした。
このひっでぇ音作りは、この後、「混沌ノスタルジア」辺りまで続くことになります。

そういえばこれを出したコミケでは隣が偶然にも業界で有名な方でして、そんな方に挨拶がてらにこんなもん渡していたと思うと、今考えると恐ろしいですね。

さて、曲をみていきましょうか。

M1.memory(curse is eternal)
イメージアルバムの、セイバーをモチーフにした曲ですね。
これはひたすら重くて暗い方向にしようと思って頑張ってた記憶があります。
アレンジでイメージしていたのはVIVEというバンドさん。足元にも及びませんが。

M2.Over The Mountain(keep the speed)
これもイメージアルバムの、今度は凛の曲ですね。
これはもう晴れ晴れとした感じにしたくて、Jプロデュース時代のYoujeenをイメージしてアレンジをしました。
俺が唄いさえしなければ、いい感じになってたと思います。

M3.桜咲いて(そして全開!)
イメージアルバムアレンジの最後は、桜の曲。
これはもう、コンセプトが「ガガガSPをよく知らない人が作ったガガガSPみたいな曲」。
目的は達成しましたが原型は見事に留めていません。

M4.My precious lunch
ここからはオリジナル。この曲はセイバーをモチーフにした完全なネタソングです。
歌詞の内容は「食べ物の恨みは恐ろしい」。
でもこの曲は、何故か仲間内では微妙に人気があったりします。

M5.after FATE
後年初音ミク版が作られることになる。このアルバムで最も早い曲。
全編に渡って激しいボーカルです。この頃は実家で歌を収録していたのですが、部屋の外でこの様子をたまたま視てしまったうちのおじいちゃんにはこの後暫くキチガイ扱いされました。

M6.アガナイノハナ
桜のノーマルエンドをイメージした曲。確かこれを作る直前になって漸く桜ルートをクリアしたんですが、その時ノーマルエンドでありえないくらい号泣しまして、その想いがそのまま歌詞になっています。
曲は思い切り初期の黒夢を意識しています。
この曲は、この後何度もリテイクされることになるのですが、このバージョンだけ歌詞が違っています。
理由は簡単で、締めの部分がなんだが間抜けに聴こえたからです。

M7.pretty girl
この曲はイリヤネタです。この頃はBBQ CHIKENSにはまっていて、その影響がこの曲と次の曲に出ています。

M8.go to tiger
内容はタイトルどおり。完全な自己満足ですね。

M9(シークレットトラック).メイキュウノオンナ
アルバム製作以前に作った曲を収録。
曲の作り方がなんもわかっていないのがもろばれです。

と言う訳で、最初の作品でした。
モノ的にも、曲的にも割かしまともになるまでには、これから大分時間がかかることになります。

それでは次回もよろしくお願いします。
  1. 2009/05/01(金) 01:02:41|
  2. コラム

気がつけば

1ヶ月経っておりました。

そう言えば、ソアーさんは実はこっそりMySpaceに登録しておりまして、ここから幾つか曲が聴けるようになっております。
宜しかったら聴いてみてください。

MIEZA以外の歌い手さんの曲も、本人の了承が取れたら何曲かアップしたいと思います。

http://www.myspace.com/soregracelessoaf

ここ1ヶ月の間に、DAWの買い替えや作曲用PCの導入などで非常にばたばたしておりました。
そのため、CLOSEDOWNの作業は、ここ暫く停滞しておりますが、それでも進捗は5割を超えております。
近いうちに情報を出せればいいなと思っております。

ところで、日記のネタがまた枯渇気味になっております。
なので、近い内にこの日記上で、ソアーの活動の振り返りみたいなことをやってみようと思います。
そんなもん、誰が見るかという話ではありますが、また更新が滞るよりはマシだとは思いますので。


それではまた。
  1. 2009/04/12(日) 22:10:04|
  2. コラム

ようやく

クロッカスの曲のうち一曲が出来上がりました。
さっき和知さんに発送したので、判定待ちです。

んで、CLOSEDOWNの製作状況ですが、メロディーとリズムトラックはあと1曲分、ギターは半分近くまで収録が終わりました。歌詞も半分は終わってますので、そろそろ仮歌を録って歌い手さんに送ろうと思います。
何度も言ってますが、今回は歌詞が結構しんどいです。

でも、きちんと完成すれば、ソアー最後にして最大のボリュームの作品になることは間違いないです。

近いうちに何か一曲でもサイトで公開できるといいかもしれませんね。
  1. 2009/03/12(木) 02:31:03|
  2. コラム

ちゃんと作っています。

まぁ、ぱっぱっとした進み方ではないですが、ちゃんとCLOSEDOWNの作業は進んでいます。

本当は歌い手さんに何曲か仮歌送ってるはずなんですが、良く良く考えれば夏コミターゲットで今ここで慌て過ぎるのも何かと思ってマイペース気味ですが、あんま調子に乗りすぎんように気をつけないと。

あんまり平日に早く帰れる週ではなかったですが、家に帰るとずっと懐かしの「提督の決断」をプレイしてました。

さて、アルバムの内容なんですが、現状12曲の方向で進めております。
本編10曲+エクストラとしてクロッカスの2曲という構成です。

本編の方は、10曲全て最近お熱だったとあるゲーム(提督の決断じゃないよ)を題材にして歌詞を書いています。ソアー最後にして漸くしっかりしたコンセプトのアルバムにすべく頑張っています。

大体どんな感じになるのか、またどのゲームをネタにしているのかのヒントを下に並べてみます。
これで判られたら正直すげぇと思うけど。

①さ……寂しくなんかないんだからねッ!!
②何でボク達がこんな目に……
③見つけるな、私の本!
④猪・偶像・ムッキムキ
⑤穴があったら落ちるのが礼儀です。
⑥辛いになんか負けないよ!
⑦奴は狂ってる。
⑧残念なくらいが丁度いい。
⑨最後にとっておいてよかったと思ったあの瞬間
⑩終わりの先に始まりはあるでしょう?

こんな感じで構想を練って進めております。

別に俺自身が最後って訳ではないですが、ソアーとしては終わりの、つまりは区切りなのでやることはきちんとやりたいと思います。
  1. 2009/03/01(日) 03:04:21|
  2. コラム
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。